金属アレルギーとチタンについて

金属アレルギーとは?

金属アレルギーとは?

金属アレルギーとは、どの金属に対してアレルギーがあるかということであり、金属全般を含めて金属アレルギーということではありません。

病院などで受けられるパッチテストというものがあり、どの金属にアレルギーがあるのかを知る方法もあります。実際に金属がアレルギー反応を起こしているわけではなく、汗などに溶解した金属イオンが人体のタンパク質と結合することでアレルゲンとなり、アレルギー反応を起こすのです。

結婚指輪や婚約指輪は一生身につけるものなので、もちろんデザインなどは大切ですが、金属アレルギーで身につけられなくなってはとても残念な思いをしてしまいます。そうならないためにも、自分に金属アレルギーがないかどうか、きちんと知ったうえで指輪選びをすることをおすすめします。

チタンが持つ特長

アレルギーを引き起こしにくい

チタンはレアメタルと呼ばれる金属のひとつで、空気に触れると酸化し、表面に酸化被膜を作ります。この膜によって金属イオンが溶け出すのを防いでいるため、アレルギー反応を引き起こしにくいと言われています。

色がつけられる

色がつけられるという原理は酸化皮膜を利用しており、陽極酸化と呼ばれております。ブルーやグリーンパープルやピンクなど、とてもきれいな発色を表現することができます。最近はグラデーションなどもできるようになり、選択肢の幅が広がっております。指輪の内側と外側で異なる色を表現することも可能です。角度によって色が変わるチタンブルーが大変特徴的です。

丈夫で万能

チタンはとても軽い金属です。しかしながら他の金属に比べて硬度が高く、大変丈夫である特長があります。そのため傷がつきにくいのはもちろん、耐久性にも優れ、酸にも強く日常の生活で腐食することがほぼございません。そのため海や温泉など、金属にとって腐食性の高い環境においても丈夫で安定しております。

プラチナはイオン化しにくい

プラチナはイオン化しにくい

プラチナはイオン化する傾向が低いため、金属アレルギーを引き起こしにくい金属として挙げられます。耐食性に優れ、酸やアルカリにも強いのが特長です。酸化しにくいので、長く使用するには向いている素材と言えます。

ただし、プラチナは割金としてパラジウムやルテニウムなどを配合して硬さを出しており、これらにアレルギー反応を起こす方が稀にいらっしゃいます。

結婚指輪をお探しの方は、【Jewelry Salon Planet】をご利用ください。【Jewelry Salon Planet】では、世界に一つだけのフルオーダージュエリーをお作りしております。ぼんやりとしたイメージしかないというお客様には、お客様の言葉やニュアンスで求めているものを感じ取り、それをデザインにして提案させていただきます。自社工房にて全ての工程を一貫してオーナーが担当しておりますので、デザインや値段などに関する質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

結婚指輪をチタンの素材でオーダーメイドするなら【Jewelry Salon Planet】

ショップ名 Jewelry Salon Planet
所在地 〒902-0067 沖縄県那覇市安里1-1-5 りゅうきゅうプライム1F
電話番号 098-863-3400
URL http://www.musubi-ring.jp