ハワイアンジュエリーのモチーフにあるひとつひとつの意味

モチーフの意味

モチーフの意味

ハワイアンジュエリーはタガネで指輪を彫って、芸術的で美しい装飾性の高いデザインに仕上げたものです。デザインには様々なものがあり、そのモチーフによって様々な意味を込めて作られております。

そんなハワイアンジュエリーのモチーフにはひとつひとつ意味が込められており、贈る人に合わせてそのモチーフを施すことで、強い想いの込められたパワーアイテムとして珍重されてきました。

ハワイアンジュエリーの様々なモチーフの種類

プルメリア

ハワイアンジュエリーの様々なモチーフの種類

プルメリアは、ハワイではとてもポピュラーな花です。可愛らしい見た目と純白さから、神聖な花としてハワイの人々に愛されています。花言葉には、熱心・気品・親愛という意味があります。可愛らしいデザインであることから、恋人へのプレゼントとして選ばれることも多いです。

スクロール

スクロールは波をモチーフにしており、ハワイの言葉で「ナル」とも呼ばれております。途切れることなく砂浜に寄せては返す波は、「幸運を運んでくる」「永遠に続く二人の関係」という意味があります。そのため、恋人や夫婦に人気で、結婚指輪や婚約指輪などのジュエリーに多く選ばれております。

マイレ

マイレは双葉で伸びていくという特徴のあるハワイの植物です。その様から夫婦や人との繋がりにおいて、絆と繁栄という意味合いが込められております。伝統的なレイの材料でもあり、「神様が宿る神聖な葉」「絆を結びつける」などの意味から、特別な場やハワイの結婚式でもマイレのレイが多く使われます。マイレの葉が彫り込まれたリングは「二人の絆を強くする」という意味から、ウェディングジュエリーとしても人気です。

ホヌ

ハワイ語でホヌとは、ウミガメです。ウミガメはとても穏やかで神聖な生き物として、ハワイでは大切にされております。海の守り神としても有名なウミガメは、モチーフの意味としても「幸運を運んでくれる」「危険なことが起きた際に身を守ってくれる」ということで人気があります。

沖縄でハワイアンジュエリーを作りたいという方やそのデザインにお悩みの方は、モチーフの意味を参考にしながら決めてみてはいかがでしょうか?沖縄にある【Jewelry Salon Planet】では、お二人だけのハワイアンジュエリーの指輪をお作りいたします。

指輪だけでなく、ネックレスバングルをお作りすることも可能です。あなたの想いを大切にし、それをカタチにいたします。沖縄にお住まいでない方でも、テレビ電話(Face Time)、メール、メッセンジャー、LINEなどを使用してのお打ち合わせが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

沖縄でハワイアンジュエリーを購入するなら【Jewelry Salon Planet】

ショップ名 Jewelry Salon Planet
所在地 〒902-0067 沖縄県那覇市安里1-1-5 りゅうきゅうプライム1F
電話番号 098-863-3400
URL http://www.musubi-ring.jp